スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PO第一ステージ 球場での一体感のある応援 

カテゴリ:ホークス

3連戦観戦してきました!!!

1試合終了後に、王監督から何か言われたのではないか?と思うほど2試合目からは積極的な采配でした。
ホント、選手を信頼しているな~と感じられる采配でしたので、その気持ちに応えなきゃ男じゃない!という気迫が選手から感じられるプレーの連続でした。

このまま札幌で大暴れして福岡へ帰って来てください!!


1試合目は、1塁側のブルペン付近で観戦したので(獅子ファンの友達との観戦でした)3塁側の観客のムードは分かりませんが、2・3試合3塁ベンチ付近で観戦しいて、だんだんと観客の気持ちもヒートアップしていくのを感じました。

イニング交代時にベンチにいる選手が、凄く前にでてきて守備についていた選手をお出迎えをするんです。
いいプレーがあった時などは、ベンチ前でハイタッチ祭り。
これって、選手の気持ちも上がるし、ムードも明るくなるのでとってもいいと思いました。

IMG_03820001.jpg


それを見ていた観客も気持ちがドンドン高まり、選手が帰ってくるたびに立って拍手と歓声でお出迎え。
勿論選手が守備に付く時にも、拍手とガンバレーと歓声で送り出し。
相乗効果のように気持ちが高まり、あのウエイブ発生になったと思います。

選手と観客の気持ちが一つになる!
そういう試合でした。

IMG_00310001.jpg


チャンステーマも3試合目には関東・関西・九州と全種類行われて楽しかったです。
札幌でもゼヒ全種類やって欲しいです。



球場での鳴り物応援って賛否両論あるのでしょうが、やるからには楽しく盛り上がりたいです。
ホークスって、なかなかチャンステーマをやらないのがちょっと不満でした。
ライオンズさん(マリーンズさんも)は、得点圏にランナーが出たらチャンステーマが始まります。
チャンステーマが始まると、得点するように感じて応援する方も盛り上がります。
球場のテンションが上がれば、選手もプレーしていて気持ちがいいのではないかと思います。

9回裏のライオンズさんは、先頭打者のナカジからいきなりチャンステーマでした。
まだ、諦めていないぞ!!って選手を鼓舞するいい応援だと思います。

札幌では、思いっきりアウェー状態になるのでしょうが、観戦されるホークスファンさんは、頑張って選手の後押しとなる応援をして来て下さい。
もちろん福岡でもです。

「選手と観客の気持ちが一つになる試合」
04の長野でも体験した事があります。
前日は後半に同点まで追いついたのですが、9回裏に平尾ちゃんにサヨナラをやられてしまい、次の日も、前半戦で大量得点を許し大差となってしまいました。
でも、投手交代で前日打ち込んだ森投手が出てきたとたん、「いけるんじゃないか」という期待が、観客に芽生えたんです。
その期待通りにランナーが出塁し満塁、打席には井口さん、満塁ホームランが出れば逆転という状態に!
その時もベンチ付近で観戦していたのですが、長野ですから内野でメガダンや応援歌を知っている人はほとんどなく、外野からの応援に合わせてメガホンや拍手をする音がドンドン大きくなっていき、凄い一体感を味わう事が出来ました。
井口さんは見事に期待に答えて満塁ホームランで勝利しました。

その試合の後、怒涛の11連勝してくれました。

今回も連勝を期待しております。
スポンサーサイト

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。